Q. Trustedモデルでの各パラメータの設定方法を教えてください。

This page is not available in English.
Please select another language.

A. BaseString 生成時、Authorizationヘッダ生成時等に含めるパラメータのうち、xoauth_requestor_idとoauth_tokenを以下のように指定するとOAuth Service Provider はそのリクエストをTrustedモデルと判断します。

  • xoauth_requestor_id
    • ProxyモデルではGadgetサーバから渡された opensocial_viewer_id の値を、Trustedモデルの場合はアプリケーションIDを指定します。
  • oauth_token
    • Trustedモデルの場合は、BaseString生成の際、oauth_tokenを含まなければOAuth Service Provider はそのリクエストをTrustedモデルと判断いたします。
      BaseString の生成やAuthorizationヘッダ生成については、ドキュメントの「Gadget サーバからゲームサーバへのリクエスト」をご参照ください。


 


同カテゴリの FAQ ページ

 

PREVIOUS

各種APIの設定

NEXT

各種APIの制限