スマートフォンブラウザプラットフォームとは

ブラウザプラットフォーム とは Gadget サーバーを利用した HTML5 のソーシャルゲームを、スマートフォンのブラウザ上で実行するプラットフォームです。

  • アプリケーションは API を介して Mobage 上のユーザーのデータやソーシャルグラフにアクセスすることができます
  • 仮想通貨であるモバコインを通じてのユーザー課金や広告表示のプラットフォームも用意されています

Mobage が提供する ブラウザプラットフォーム には下記の特徴があります。

  • マーケットアプリケーションを介さずに Mobage ポータルページから直接ゲームを提供
  • Shell App Frameworkとゲームサーバーを共通化することで、ブラウザおよびアプリでの配信を同時に行うことが可能
  • Gadget サーバーを利用することで、認証周りの実装が簡素化され、セキュアーな Web ベースアプリケーションが提供可能

また、Shell App Frameworkと同時に提供することで、同一のゲームサーバでの運用が可能となります。

更新履歴

  • 2013/03/01
    • ドキュメント移行

PREVIOUS

スマートフォンブラウザプラットフォームの概要

NEXT

アプリケーションの開発から公開まで