アプリケーションを公開する

公開審査通過すると、本番用のAPIサーバーが利用可能になり、また、本番用のアプリケーションの動作検証を行うことができます。本番用のゲームサーバーを利用して動作検証を行った後に、アプリケーションの公開を行います。

動作検証

本番用のAPI サーバーが利用できるようになっていますので、本番用のゲームサーバーから本番用のAPI サーバーので問題なく動作するかの疎通確認を行います。

ブラウザから、下記のURLにアクセスして動作確認を行いましょう。

 
例) http://g12000xxxx.sp.mbga.jp

本番のアプリケーションでは、本番のユーザーでログインする必要がありますので、本番のユーザーを作成してログインしてください。ゲームが本番で問題なく動いているかを確認します。

Mobage への公開

本番環境での動作確認が完了したら、Mobage からの導線を全公開にします。

まず、「SP Web」タブ画面より「ステータス情報を変更する」ボタンを押して全公開のステータスにします。

これで Mobageへの公開は完了です。

更新履歴

  • 2013/03/01
    • 新規作成

 

 

 

 

PREVIOUS

アプリケーションの公開審査に提出する

NEXT

アプリケーションの運用