アプリケーションをバージョンアップする

 

 

アプリケーションの再配信

クライアント側のアプリケーションバージョンアップを行うためには、「Android 設定」タブまたは「iOS 設定」タブよりShellApp設定変更を加えた後に、「再アップロード」ボタンを押下して申請します。

この「再アップロード」を押下した時点のShellApp設定を持って更新作業を行うため、更新が終わるまで編集することはできませんのでご注意ください。

更新作業完了後に、再度編集可能状態になります。

iOS の更新手順

クライアント側のアプリケーションバージョンアップを行うためには、「iOS」画面より変更を加えた後に、ダウンロードした本番用の app ファイルを App Store へ更新申請をします。

旧バージョンとの判別について

Android の場合は、AndroidManifest.xml 上の versionCode が apk を更新する度にインクリメンタルに増えて行きます。
ゲームサーバー側のコンテンツからは、 mobage.shellapp.App.getVersionCode という JavaScript API にて取得できます。iOS の場合は、バージョンの数値表現が存在しないため、この値は常に 0 になります。

尚、mobage.shellapp.App.getVersionName という JavaScript API にて、文字列表現が取得できますので、こちらでも判別可能です。
 

更新履歴

  • 2013/03/011
    • iOSの記述を追記
  • 2012/12/11
    • 新規作成

PREVIOUS

アプリケーションの運用

NEXT

アプリケーションをメンテナンスモードにする