Transaction の更新

 

作成されたトランザクションをオープンやクローズ、またはキャンセルします。

Mobage Bank API の使い方
Bank API の詳細な使い方について、下記の各ページをご参照下さい。
ngCore SDK | Native SDK | Unity SDK

URI Fragment

/bank/debit/@app/{transactionId}

署名方式

OAuth2

OAuth 認証についてはこちら、リクエストの署名や Authorization ヘッダーの作成についてはこちらを参照して下さい。

HTTP メソッド

PUT

リクエストヘッダー

  • Authorization は必須になります。例に示した "Authorization: bearer oauth2_token" を HTTP ヘッダーに追加して下さい。
  • Content-Type: application/json; charset=utf-8

URL クエリパラメータ

パラメータ名

説明

必須

fileds

リスト

"state"だけ指定可能

No

format

文字列

"json"を指定して下さい

No

リクエスト本文

下記キーと値を持つ JSON 文字列。

レスポンスコード

HTTP Status Code

HTTP Status Message

Meaning

202

Accepted

Request was accepted for processing.

400

Bad Request

Corrupt request data on the client side

401

Unauthorized

Authorization error

403

Forbidden

The resource exists, but access is not possible due to a reason other than an authorization error.

404

Not Found

The resource does not exist.

409

Conflict

Illegal state.

500

Internal Server Error

An error on the API server side

503

Service Unavailable

The API cannot be used temporarily

レスポンス本文

  • 成功の場合、更新されたトランザクションが返ってきます。
  • Content-Type: application/json; charset=utf-8
     

    パラメータ名

    説明

    published

    トランザクションが作成された時間

    comment

    トランザクションに対するコメント

    id

    トランザクション ID

    updated

    トランザクションが更新された時間

    items

    アイテム配列。ただいまアイテムは 1 つだけ指定可能

    items[].item

    下記パラメータを持つオブジェクト

    items[].item.imageUrl

    アイテム画像の URL

    items[].item.name

    アイテム名

    items[].item.id

    購入対象アイテム ID

    items[].item.price

    アイテム価格

    items[].item.description

    アイテムの説明文

    items[].quantity

    本トランザクションで購入するアイテム個数

    state

    トランザクションのステート

実例

Base String
Http リクエスト
HTTP レスポンス

PREVIOUS

Transaction の作成

NEXT

Transaction 情報の取得