概要

Mobage Unity SDK (iOS 版) は、Unity SDK 上で Mobage プラットフォームに対応した iOS アプリケーションを開発することを可能にします。Mobage プラットフォームの持つ豊富なソーシャル機能や課金機能の API と、Unity SDK による高機能な 3D アプリケーション開発支援機能を組み合わせることで、秀麗な 3D グラフィックスをもった高機能な Mobage ソーシャルアプリを、簡単な操作で開発することができるようになります。

環境要件

開発に際しては前提となる環境要件がありますので、お使いの環境が要件を満たしているか、ご確認ください。また、バージョンによって環境に差異がありますのでご注意下さい。

前提環境

  • [OS] Mac OS X
  • [IDE] 開発用PCに Xcodeがインストールされていることが前提となっています。
    • Xcode のバージョンは 4.5 以上を想定しています。※ App Store 審査基準変更に追従するため、4.5 以上に変更しました。
  • [Target OS] iOS 5.0 以降
    • armv6 には非対応です。
  • [Unity License] Unity iOS Pro のライセンスが必要です。

動作確認環境

  • [Xcode] Xcode 6.0.1
  • [OS] Mac OS X Mavericks (10.9.4)
  • [Target OS] iOS 6.x, 7.x
  • [Unity Version] Unity 4.5.1

更新履歴 

  • 2014/09/22
    • 1.4.7 リリースとサポートバージョン変更に伴い修正
  • 2013/11/11
    • 1.4.5 リリースとサポートバージョン変更に伴い修正
  • 2013/04/18
    • iPhone 5 対応、Xcode 4.5 対応が前提となったため、ドキュメントを修正
  • 2012/11/13
    • Mobage Unity SDK 1.3.1 がリリースされたのに伴い、環境要件を追加。
  • 2012/08/08
    • 初版作成

PREVIOUS

Mobage Unity SDK (iOS 版)

NEXT

ファイル構成