ゲームポイントを購入する(iOS)

本チュートリアルで作成するサンプルコードは Native Tutorial Sample Download からダウンロードできます。

Sandbox 環境でのゲームポイント入手方法

アイテム課金テストの為にはゲームポイントが必要です。Sandbox 環境でゲームポイントを取得する為の実装を行います。

Sandbox 環境でこのコードが実行されると下記のような画面が表示されます。
 

 
テスト用のゲームポイントを付与する際は "VirtualCurrency付与" を選択し、下記画面を開きます。
 

アプリケーションを選択して "Add" を押下するとテスト用のゲームポイントを付与する事ができます。ゲームに戻るには画面下部の "ゲームにもどる" を押下してください。ゲームに戻った際に上記コードの onDismiss() ブロックが呼び出されます。また、iOS アプリケーションの場合 Apple Sandbox にて IAP のテスト購入を行う事ができます。IAP のテストを行う為にはiTunes Connect への登録Mobage Developers に IAP の情報を設定Xcode の設定を行う必要が有ります。正常に登録・設定が完了している場合は下記のようにゲームポイントを購入する事ができます。
 

 

Production 環境でのゲームポイント購入方法

Production 環境でも Sandbox 環境の場合と同様の実装を行う事でゲームポイントの購入画面を表示させる事ができますが IAP 関連の設定を一切行っていないため下記のような画面が表示されます。


 
Sandbox 環境と同様に IAP のテストを行う為にはiTunes Connect への登録Mobage Developers に IAP の情報を設定Xcode の設定を行う必要が有ります。正常に登録・設定が完了している場合は下記のようにゲームポイントを購入する事ができます。


 
 

本チュートリアルで作成するサンプルコードは Native Tutorial Sample Download からダウンロードできます。

iTunes Connect への登録

iTunes Connect へアプリケーションの登録手順は下記となります。

  1. iTunes Connect へアクセス
  2. (初回必須)Contacts, Tax, and Banking の設定
  3. アプリケーションの登録
  4. In App Purchase の登録

また、Apple Sandbox で課金を行う為には専用のテストユーザーを作成する必要が有ります。テストユーザーの作成手順は下記となります。

  1. Test User の登録

アプリケーションの登録とテストユーザーの作成が完了したら、iOS 端末から iTunes Store & App Store にテストユーザーでログインします。

  1. Test User を用いた課金テストの手順

上記手順が完了すると iTunes Connect の "Manage Your Apps" > "登録したアプリケーション" で登録した情報が確認できますので下記情報をメモしてください。

  • "App Information" > "Identifiers" の Bundle ID
  • "Manage In-App Purchases" > 各 Item の Puroduct ID
  • "Manage In-App Purchases" > 各 Item の Tier
  • "Manage In-App Purchases" > 各 Item の Display Name
     
    IAP 登録サンプル

    Bundle ID

    com.mobage.example

     

    Product ID

    Tier

    Display Name

    com.mobage.example.Tier1

    Tier1

    TP-Aセット

    com.mobage.example.Tier2

    Tier2

    TP-Bセット

    com.mobage.example.Tier3

    Tier3

    TP-Cセット

    com.mobage.example.Tier60

    Tier60

    TP-Dセット

    Display Name は課金時のダイアログに表示されます。

 

Mobage Developers に IAP の情報を登録

iTunes Connect への登録が完了したら、次に Mobage Developers に iTunes Connect に登録した値を設定します。
ダッシュボード > アプリケーション > MobageExample > Mobage > iOS タブ > 情報を変更
を選択して下記画面を開きます。
 

 
各項目に先程メモした情報を記述します。

項目

設定値

CFBundleIdentifier

com.mobage.example

 

Tier

項目

設定値

Tier1

Product ID

com.mobage.example.Tier1

 

Display Name

TP-Aセット

Tier2

Product ID

com.mobage.example.Tier2

 

Display Name

TP-Bセット

Tier3

Product ID

com.mobage.example.Tier3

 

Display Name

TP-Cセット

Tier60

Product ID

com.mobage.example.Tier60

 

Display Name

TP-Dセット

 

項目

設定値

ゲームポイント名称

TestPoint

ゲームポイント単位

TP

ゲームポイント名称/単位は showBankUi 時に表示されます。

入力が完了したらページ最下部の "入力内容確認" を押下し内容を確認後 "この内容で登録する >>" を押下して登録を完了させてください。
 

 

Xcode の設定

最後に Xcode の設定を行います。
プロジェクト > TARGETS (MobageExample) > Info > Custom iOS Target Properties を開き下記画面を表示させてください。
 

 
Bundle identifier を iTunes Connect の Bundle ID (Mobage Developers の CFBundleIdentifier) に設定した値に書き換えます。
 

 
次に、プロジェクト > TARGETS (MobageExample) > Build Settings を選択し "Code Signing" で検索し下記画面を表示させます。
 

 
Provisioning Profile で Bundle identifier に対応した Provisioning Profile を選択します。

 

エラーチェックポイント

Unknown key iTunes Storeに接続できません。ネットワーク接続を確認してください。」
システムエラー 商品情報が見つかりません。管理者にお問い合わせください。」
テストユーザーアカウントではありません。 Sandbox 環境で新規アカウントを作成してください。」
などと表示される場合は

のいずれかの設定に間違いがある可能性が高いです。下記に間違えやすいチェックポイントをまとめましたのでご確認ください。

テストユーザー関連
  • テストユーザーでログインしているか
  • テストユーザーは Japan App Store に設定されているか
  • Japan App Store にログインしているか
Provisioning Profile 関連
  • Provisioning Profile の Bundle identifier と Mobage Developers の CFBundleIdentifier、iTunes Connect の Bundle ID が一致しているか
  • Provisioning Profile は Developer 用か(App Store 用ではデバックで来ません)
Product ID 関連
  • iTunes Connect に設定した Product ID と Mobage Developers の Product ID は一致しているか
  • Tier が一致しているか
その他
  • iOS シミュレーターでは動作しませんので実機でご確認ください

更新履歴

  • 2013/12/04
    • 初版作成

PREVIOUS

モバコインを購入する(Android)

NEXT

アイテム課金を実装する