Mobage Unity SDK の既知の問題

概要

Mobage Unity SDK の場合、Unity や Xcode 等の環境に応じて発生する問題も存在します。現在までに発生している既知の問題をまとめていますので、問題に該当する場合は、環境のバージョンアップなどを行って対処をお願いします。

SDKアップデート時の注意点

SDK 更新時にファイルが正しく反映されない場合があります。
その場合、Unity のメニューバーより [MobageSDK / Clean Old SDK] を実行することで、正しく反映されるようになります。
また、SDK 関連ファイルをカスタマイズしている場合は [Assets/Editor/MobageFileList.txt] のファイルリストに記載されているファイルをすべて削除し、Mobage Unity SDK をインポートしなおしてください。

 

Unity の全バージョンで発生する既知の問題

MobagePeople など主要な API では、連続で同じAPIを呼び出した場合、最後にセットしたコールバックしか呼ばれない制限があります。同じ API を連続で呼び出す場合は、前のリクエストが完了し、コールバックが呼ばれてから次の呼び出しを実行してください。

iOS

  • Family Sharing 機能 (Ask to Buy) を利用した In-App Purchase には対応しておりません。

Android

  • MobageBalanceButton を利用すると、一部の端末(※ GALAXY S5 で確認)で、"モバコイン"の文字が表示されない問題を確認しています。
    • 回避するには、Assets/GUIs/BalanceButton.guiskin の Font に日本語フォントを個別に適用する必要があります。

    • ※ MobageBalanceButton は非推奨 API のため、Mobage.Bank.Account.GetBalance のご利用を推奨しています。
  • 動的に Portrait / Landscape の表示を切り替えるとSDKのUIが正常に表示されないことがある問題を確認しています。

 

特定 Unity バージョンで発生する既知の問題

Unity 5.3.6

Android

  • Mobage Unity 1.4.11 と Unity 5.3.6 の組み合わせで特有の問題は報告されておりません。

iOS

  • Mobage Unity 1.4.11 と Unity 5.3.6 の組み合わせで特有の問題は報告されておりません。

Unity 5.2

Android

  • Unity 5.2.0, 5.2.1 はご利用いただけません
    • Unity5.2.0, 5.2.1 で Android Library 内の res ディレクトリが無視され、アプリ内に同梱されないことにより SDK が正常に機能しない問題があります
    • 5.2 系を利用される場合、5.2.1p3 以降のバージョンをご利用ください

iOS

  • Unity 5.1 以降によるiOSビルドには複数の問題があり、以下の問題解消が確認できるまではご利用いただけません

    • Unity 5.1.1f 以降のバージョンを利用した場合にiOS7でサスペンドからの復帰時に UI の更新が反映されない問題があります
    • Unity 5.1 以降のバージョンには DLL 内でリフレクションによるインスタンス生成ができない問題があります
      • これにより People API など多数の API が動作しない状態となっており、Unity 側の修正目処がたっていないため回避策を適用したバージョンを開発中です

Unity 5.1

iOS

  • Unity 5.1 以降による iOS ビルドには複数の問題があり、以下の問題解消が確認できるまではご利用いただけません

    • Unity 5.1.1f 以降のバージョンを利用した場合に iOS7 でサスペンドからの復帰時にUIの更新が反映されない問題があります
    • Unity 5.1 以降のバージョンにはDLL内でリフレクションによるインスタンス生成ができない問題があります
      • これにより People API など多数の API が動作しない状態となっており、Unity 側の修正目処がたっていないため回避策を適用したバージョンを開発中です

Unity 4.3

Android

  • Unity 4.3.4 で Build したアプリで、一部の端末で稀にブラウザ遷移後アプリが強制終了する問題を確認しました。
    • この問題は Unity 4.5.1 で Build すると再現しません。同様の問題が発生する場合は Unity 4.5.1 以降へのアップデートをお願いします

Unity 4.1

  • Landscape 対応のアプリを Unity バージョン 4.1.x で作成した場合、コミュニティ画面の表示が横向きになる場合があります。

 

 

特定XCodeバージョンでの問題

Xcode 5.1

  • Xcode 5.1 でアプリケーションビルド時の Architecture を ARCHS_STANDARD_32_BIT に設定している場合、Force Operation X SDK for Mobage が正常に動作しません。

 

更新履歴

  • 2017/03/09
    • Unity 5.3.6 での問題に関して追記しています。
  • 2015/10/02
    • 新規作成

PREVIOUS

トピック

NEXT

会員区分(Grade)について