getBalance 機能の使い方

はじめに

Mobage SDK 1.4.5 以降に組み込まれている getBalance 機能を使用する事で、ユーザーの所有しているモバコイン(ゲームポイント)の残高を取得する事が出来ます。この本 API を用いる事により、これまでのバランスボタンに代わりゲームのデザインに合った残高表示を行う事が可能となります。
 

遵守事項

getBalance 機能を使用する際は下記事項を遵守する必要があります。

  1. 取得した数値はユーザの所持残高表示以外の目的に利用しないこと (ユーザの所持残高を条件にしたマーケティング、キャンペーン、優遇措置などは禁止)
  2. 取得した数値は必ず最新状態を表示すること (レジューム時に再取得すること、アプリ内でモバコインやGP を消費した際に再取得すること)
  3. 取得した数値を改ざんし、事実と異なる表示をしないこと
  4. 取得した数値の単位について正しく表示をすること
  5. モバコインの単位は「モバコイン」もしくは「コイン」と表示すること
  6. ゲームポイントの単位はIn-App Purchase でパートナー様が登録したDisplayed Name と同じ名称を表示すること
  7. 取得した数値に対して、ユーザに誤解を与えるアイコン・画像の利用を避けること(円、¥、銭、$、ドル等の実際の通貨や他のサービスを連想させるアイコン等の使用は禁止)
  8. 取得した数値をゲームサーバなど外部に送信・保存しないこと
  9. ユーザが所持できるモバコイン/ゲームポイントに上限はありませんが、8 桁を目安に桁数の考慮をすること
     

実装方法

Unity SDK での getBalance の使用方法は下記のようになります。

Unity

通貨単位の出し分けについては、以下 URL をご確認ください。 https://docs.mobage.com/display/JPSA/AndroidGPUnity

更新履歴 

  • 2016/03/10
    • Android ゲームポイント対応に伴い修正
  • 2014/1/10
    • 新規作成
 

PREVIOUS

ニックネーム登録 API の使用方法

NEXT

トピック