友達招待サービス

アプリケーションに Mobage の友達招待サービスへのリンクを貼ります。投稿された記事は Mobage の通常のメッセージと同様に審査を行われます。

GET

POST

パラメータ一覧:

名前

必須

説明

url

 

招待後に遷移するURL (省略された場合は Gadget XML に記述されたスタートURL)

subject

 

デフォルトの件名

body

 

デフォルトの本文

image

 

画像を挿入するためのURL

  • href属性などでパラメータをURLに含めて送る際にはパラメータの値はURIエスケープする必要があります。
  • subject、bodyの値にHTMLタグを含めることはできません。
  • 招待後、urlに遷移する際、自動的に”invite_member”パラメータに招待されたユーザID(複数の場合はカンマ区切り)が 付与されます。
  • subject,bodyにはそれぞれ任意の文言をデフォルト文として挿入できます。

サンプル

招待後にプラットフォームからゲームサーバへリクエストされるURLは以下のかたちとなります。

http://example.com?invite_member=xxxxx,xxxxx&opensocial_app_id=12xxxxxx&opensocial_viewer_id=xxxxx&opensocial_owner_id=xxxxx

Gadget サーバーからのリクエストの時と同様にリクエストの妥当性を検証し、必要に応じてパラメータ情報を取得して下さい。

現在友達招待サービスでは、招待チャット送信後すぐに招待後に遷移するコールバックURLへリダイレクトする仕様となっています。
そのままだとユーザは招待ミニメが送信されたのかどうか分かりませんので、コールバックURLのページにて送信完了のお知らせをユーザにご案内いただきますようお願いします。

 

 

更新履歴

  • 2012/12/11
    • 新規作成

PREVIOUS

ミニメサービス

NEXT

友達申請サービス