タブを表示をする

事前準備

OpenSocialではユーザーにタブダイアログでメッセージを表示する機能が提供されています。この機能を利用するには Gadget XMLで Require 要素で tabs feature の使用を宣言する必要があります。

タブの作成

まずタブを表示するコンテンツを用意します。コンテンツにはTabSetにあたる要素が最低1個、Tabにあたる要素が1個以上必要です。

これらのコンテンツをタブとして扱うサンプルは以下のようになります。

  • タブセットにあたるDOM要素のIDを指定して gadgets.TabSet() コンストラクタで TabSet オブジェクトを生成します。
  • addTab() メソッドでタブセットにタブを追加します。指定可能なパラメータは次の通りです。
    • contentContainer: タブのコンテンツとなるDOM要素です。省略時には新たにDOM要素が追加されます。
    • callback: このタブが選択されるときに呼ばれるコールバック関数です。
    • tooltip: このタブにマウスオーバーされたときに表示されるツールチップの文字列です。
    • index: このタブの挿入位置です。省略時には末尾に追加されます。

選択されているタブを取得してコールバック関数を明示的に呼ぶには以下のようにします。

更新履歴

  • 2013/03/15
    • ドキュメント移行

PREVIOUS

ミニメッセージを表示をする

NEXT

日記を書く