動作確認と開発したコード

動作確認

では、開発したプログラムを下記のように Game Server に配置します。

ファイル名

URL

config.php

http://localhost/mobage-jssdk-sample-payment/config.php

purchase.php

http://localhost/mobage-jssdk-sample-payment/purchase_with_item_setting/purchase.php

purchase.js

http://localhost/mobage-jssdk-sample-payment/purchase_with_item_setting/purchase.js

order.php

http://localhost/mobage-jssdk-sample-payment/purchase_with_item_setting/order.php

fulfill_order.php

http://localhost/mobage-jssdk-sample-payment/purchase_with_item_setting/fulfill_order.php

cancel.php

http://localhost/mobage-jssdk-sample-payment/purchase_with_item_setting/cancel.php

また、 mobage-jssdk-sample-payment/JWT/ に以下のライブラリを配置します。
https://github.com/firebase/php-jwt

なお、Mobage Connect へログインするプログラムは、下記のチュートリアルで先に開発しておきます。

まず、 http://localhost/mobage-jssdk-sample-payment/purchase_with_item_setting/purchase.php
にアクセスし、下記の画面を表示します。

 
また、アイテム購入を行う前の Game Server 側のテーブルを以下のように確認します。

これらのコマンド結果から、ユーザーが1つもアイテムを保持していないことと、Order DB にデータが1つも無いことを確認できます。
 
「Purchase」のボタンを押下すると、以下のようにoverlayされた画面で残高確認、購入確認、購入などを実施できます。
 

 
この画面が表示された時点で、Game Server の Order DB には既にレコードが追加されているので確認します。
この時点ではまだアイテム付与されていないので、Order DB の order_state は authorized(アイテム未付与:決済処理途中)となっています。

 
「Purchase」のボタンを押下した際に、モバコインが足りない場合には下記の画面が表示されます。


 
上記画面の「モバコインを追加する」のボタンを押下すると、モバコイン追加のwindowが新たに表示されます。
新たに表示されたwindowでモバコインを追加し、windowを閉じるとoverlayされた画面に戻ります。
 

 
上記画面で購入を実施すると、下記の画面が表示されます。

アイテム付与が行われたか、Order DB が更新されたか確認します。

上記のように、アイテム付与も行われ、Order DB も正常に更新されたことを確認できました。
 

開発したコード

このチュートリアルで開発したコードは Github から clone できます。

利用したライブラリは下記になります。

 

 

 

 

PREVIOUS

アイテム付与

NEXT

事前にアイテム登録されてない場合