アプリケーションのメンテナンス

制限公開状態にする

Mobage のゲームリストからアプリを非表示にすることを意味します。

公開ステータス部分の「制限公開」を選択し登録することで即時に反映されます。全公開に戻すときは、「全公開」を選択し登録します。

メンテナンス状態にする

Mobage のマイゲームからアプリを起動しようとするとメンテナンス画面に遷移するなど、Mobage に存在する各種導線からアプリを起動できないようにすることを意味します。
※ アプリのプレイ自体を制限することはできません、メンテナンスの際にはパートナー様側でプレイを制限する実装をする必要があります。
 
タブよりデバイスを選択し、アプリケーションを「制限公開」、「メンテナンス」状態にすることが可能です。

メンテナンスステータス部分の「オン」を選択し登録することで即時に反映されます。メンテナンスを元に戻すときは、「オフ」を選択し登録します。

インストール制限状態にする

新規のユーザーのプレイを制限することを意味します。
既に一度プレイしたことがある既存ユーザーはプレイできますが、まだプレイしたことがない新規ユーザーはアプリの登録ができない状態になります。

インストールステータス部分の「オン」を選択し登録することで即時に反映されます。メンテナンスを元に戻すときは、「オフ」を選択し登録します。
 

更新履歴

  • 2015/01/27
    • 制限公開、メンテナンス、インストール制限について説明を追加
  • 2014/10/08
    • 新規作成

PREVIOUS

ユーザ問い合わせ対応

NEXT

アプリケーションを終了したい時